仕事・職種内容JOB CATEGORY

総合車両製作所の仕事は製品の企画から開発、製造、そして営業まで。
活躍のフィールドは多岐にわたります。
総合車両製作所ではそれぞれの仕事が一体となり、新たな価値を創造しています。

国内営業・海外営業

お客さまと製品をつなぐスペシャリスト

お客さまとの信頼関係の構築を第一に、受注から納車後のアフターフォローまでJ-TRECの顔として調整や価格面の折衝など多岐にわたる業務に従事します。幅広い情報や知識を武器に、国内外へ魅力ある提案をすること、お客さまごとのご要望や課題を確実に把握することが重要です。当社の営業職は、受注だけでなく経営から製造現場に至る全てのプロセスに携わります。

設計

構想を具現化するエキスパート

新幹線車両、特急車両、通勤車両など様々な車両の設計を行います。コンセプトに基づき、外観や内装のデザイン、機能や性能など、お客さまの要望を最大限汲み取った提案から始まります。最終的には製品化するための図面を作成しますが、その際、製造や生産技術などの関連部門と製作しやすい工法ついても考慮し、十分な議論を行います。また、和歌山事業所ではコンテナの設計も行っています。

生産管理

工場のコントロールタワー

生産管理では、納期・人員などの計画立案、工程全体の進捗管理など製造業における工場運営を広範囲にカバーしています。また、生産管理部門での目標達成の手段として、経営陣が立案した生産計画に沿ってさらに細かい計画を決定・実施する管理活動を行っています。

生産技術

製造の動脈を支える仕事です

製品の品質と生産効率を向上させるために、製造ラインの新規構築や機械装置の導入・置換えなどを通じて、製造部門のサポートを行う仕事です。また、製造方法などの開発・改善による作りやすさの向上やコストダウン、設計や他部門との連携による製品構造の改善など、幅広い業務を担当しています。

調達・購買

ネゴシエーションのプロ

車両をはじめとする鉄道関連製品の製造に必要な部品や材料を購入するプロの集団です。価格や品質といった取引条件に関してあらゆる手法を駆使して取引先と交渉を行います。部品や材料の購入価格は、製品コストの中で大きな割合を占めるため、会社の収益向上に直結する重要な役割を担っています。

製造

ものづくりの真骨頂を発揮する仕事です

計画された生産工程に合わせ、安全かつ信頼性の高い製品を造り出す製造部門はものづくりの真骨頂と言えるでしょう。70年近い歴史の中で培われてきた技術や技能を活かしながらも、最新技術を取り入れ、世界で戦うための技術力も究め続けています。

検査・品質管理・品質保証

品質を見極める中核

お客さまに満足いただける高品質な製品を提供するために、品質管理の国際規格であるISO9001:2008に沿った徹底した品質管理と検査を行っています。
さらに、社内の品質管理の強化と納入後のアフターケアーも担う重要な役割を果たしています。

基礎研究・商品開発・研究開発/知財管理

技術で未来の製品を創ります

基礎研究・商品開発は、市場ニーズを踏まえた鉄道車両の機能や構造などの基礎的な研究開発や、新製品の開発を行います。さらに、研究開発活動を通じて、工学博士・技術士等の学位・資格の取得も奨励しています。研究開発/知財管理は、研究開発の基本方針・戦略・計画の策定・推進をするとともに、研究開発成果である知的財産権・対外発表・実用化実績のマネジメントをしています。

経営企画

経営目的を達成するためのプランを創る

経営目的達成のための経営戦略を策定し、収益の改善など重要課題に取り組んでいます。企業理念の実現に向けて、中・長期的な方向性を示していく役割を担っています。

安全企画

目指すは「究極の安全」

当社は、鉄道をご利用いただく多くのお客さまが安心してご利用いただける製品作りを目指す「製品安全」と、会社で働く全ての人が安心して働ける職場作りを推進する「労働安全」の2つ観点から安全作りを考えています。トラブルを起こさせない取り組みとしての予防安全、トラブルが起きてしまったときの徹底的な原因究明と再発防止。これにより安全のレベルアップを図っています。

財務

財務の業務は、会社の仕事の最終ラインと位置づけられます。

事業運営を財務面からバックアップするため、原価や資産を適切に管理し、きめ細かい資金調達を実施することが重要です。各種法令等に則り、会社の経営成績、財政状態について適切に情報開示する役割を担っています。

総務・法務

働きやすい環境を維持するために

総務・法務

組織を円滑に機能させるための必要な支援や、契約関連業務(契約書の作成、審査、交渉、手続)、株主総会や取締役会の準備から運営までを担当します。また、社内外の情報収集と分析および発信をすることにより、ブランド価値の向上や企業イメージの確立・維持を図ります。

人事・厚生

人員計画をもとに、適切な人材配置や採用活動を行います。また、教育や制度等で就労環境を整えることにより社員の活躍と成長を支えていく業務です。

勤労

勤怠管理や給与計算、社会保険の手続等、労務管理全般を行います。社員の皆さんが安心して働く為に不可欠な役割を担っています。

STAFF社員紹介

YOSHIKI MIZOBE
技術本部 技術部
(ぎ装設計)
YOSHIKI MIZOBE
KYOHEI MUROOKA
海外事業本部 海外事業推進部
(海外事業展開)
KYOHEI MUROOKA
TOSHIKAZU YOKOI
生産本部 生産部
構体課
TOSHIKAZU YOKOI
TATSUYA AGEMATSU
生産本部 生産管理部
(生産技術)
TATSUYA AGEMATSU
MADOKA NAKATANI
生産本部 生産部
内装課
MADOKA NAKATANI
YUSUKE MARUYAMA
営業本部 国内営業部
(コンテナ)
YUSUKE MARUYAMA
SACHIKO SONODAA
技術本部 技術部
(デザインセンター)
SACHIKO SONODA
YUSUKE MARUYAMA
生産本部 生産部
構体課
TAKUMI YAMANAKA
SAORI OKUNO
経営管理本部 財務部
SAORI OKUNO
TAKAYUKI SUZUKI
技術本部 技術部
(技術解析)
TAKAYUKI SUZUKI
SOICHIRO ANDO
生産本部 資材部
購買課
SOICHIRO ANDO
JUNYA IIDAWA
生産本部 品質保証部
検査課
JUNYA IIDAWA
ページトップヘ